プロミス・シンデレラ ネタバレと感想30話 早梅が意識し始めた!?

マンガワンでの先読みしてきました!

先週の感想はこちら!

29話、ラストで壱成の成長が見えたところなので今回のお話は楽しみにしていました✨。

 

プロミス・シンデレラ30話、ネタバレと感想いってみましょー!!

 

30話のネタバレ

出勤前、庭で水まきをしている成吾さんに挨拶をする早梅。

「あ そうだこれ…時計ありがとうございました」

返しながら、今度何かお礼をさせてほしいと早梅はいいます。

 

「お礼か それなら…また食事でも行きませんか?」

成吾さんはお礼を期待しているわけではなく、ただ早梅と出かけられればいいとのことでした。

これが完全にいい人であることを祈ります……!

 

(結構積極的だな ああいうキャラだったかなぁ も…もしかして…)

成吾は自分に気でもあるのか、と思わず早梅は考えてしまいます。

しかし、そんな考えをすぐに振り払います。

10年前の出来事を気遣ってのことでは……?と。

 

ひととおり考えたあと、

(恋愛かぁ… どんな風にはじまるんだっけ)

 

「えー本日よりアルバイトとして茶房の手伝いに入る 片岡壱成くんです」

 

きたきたきた! 絶対入ってくると思いました、信じていましたよ洸也さん!!

と、あの早梅にいじわるをしていた先輩たちが声をかけようとすると、

「どういうこと? 全然聞いていないんだけど! 旅館で仕事はしないってあれほど…」

「気が変わった」

「はー!?」

 

「俺はいろんなとこに遊びにいきて―の だから金がいんの」

「それはわかるけど…」

「…まあ金がたまったらお前のこともどっか連れてってやってもいーけど?」

 

おお、壱成だんだんとデレてきましたね!!笑

 

そして、休憩時まで話は飛びます。

さきほどの先輩方がまーた早梅の悪口をいっています。

あんな女が家に居ついていたら彼女ができないじゃん、と。

 

「お願いだから壱成様の人生 壊さないでほしい」

と盛大に陰口をたたいていましたが、早梅の姿を見るとささっと退散していきました。

一人でぽつんと昼食を早梅はとりました。

 

一方、壱成はというと洸也さんから休憩の許可をもらいます。

早梅がいるのを見つけ、脅かそうと物陰に潜みます。笑

「誰かいるんですか?」

 

返事がないのをいぶかしむ早梅。

布を被った壱成がおどかしにかかりますが、押し倒されてしまいます。

そのまま人を呼ばれそうになった壱成は、手で早梅の口を押えました。

「俺だ…」

 

「危ないなぁ 誰か呼ぶとこだったじゃない」

「あぶねーのはお前だ 押し倒すか普通」

先ほどのことがひっかかるのか少しよそよそしい態度を早梅は取りました。

布を運ぼうとします。

 

「貸せよ お前も一応女だからな 手伝ってやる」

「…大丈夫女だと思わないで」

「? 女じゃん そして俺は男 たくましすぎる男」

全力でアピールする壱成がかわいいですね!笑

 

「そうかな? あんまりそう思ったことないけどな」

壱成のことは歳の差のせいで、弟にしか見えないしたくましさなら自分だって負けないと言い張る早梅。

 

不意に布を奪う、壱成。

「バカかお前 俺がいつも手ぇ抜いてやってんのわかんねーの?」

一瞬目を見開きつつも、壱成を突き飛ばして早梅は去ってしまいます。

 

廊下を歩く早梅の顔は困惑とときめきの表情がありました。

 

30話の感想

おお、この話と前回のお話でずいぶんプロミス・シンデレラに対する考え方変わった気がします。

正直、この先輩とのもやもや感って結構続くのかな……続いたら私の胃がストレスマッハで死んでしまう……。

 

なんて、思ったりもしていましたがそんな心配全然する必要なかったですね!!

いや、少女漫画ならそういうのってもっとだらだら続くものだと思ってたのですが(失礼)。

あっという間にスピード解決してよかったです。(#^^#)

 

洸也さんの策略は上手くハマりましたね!!

自分の仕事も回るようになって、壱成も早梅に意識させることができてと一石二鳥ではないですか!

 

成吾さん、マジでいい人なのか女遊びする人なのかどっちなのか悩むな……。

いい人だった場合は不倫してる女と気づかずに交際、って感じになってしまうしそうすると若干の間抜け感は否めない気がします。

 

でも、壱成が超えるべき相手としてはいい人であってほしい気も。

正直、悪い人だった場合だったら壱成の方がいいじゃん、となる感じがしてしまいますしね。

 

まとめ

と、今週のお話もなかなかよかったですね!

簡単にまとめておくと

  • 壱成のバイト入り
  • 早梅、先輩から精神攻撃を受ける
  • 壱成、無事早梅に意識させることができた

 

これからどんな風に二人が距離を縮めていくかみものですね!

そして壱成がだんだんデレてきたのが素直に嬉しいです、成長が見れた!

 

前回のおはなし

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です