テラモリ 最終回①ネタバレ感想 高宮と平尾の付き合い初々しいな……

今週はとうとうテラモリ、最新話にして最終回が掲載されましたね!

あと、今週と次の更新で終わってしまうのかと思うと寂しいもんですよ……

 

実際、私マンガワンの日曜日のお楽しみって言ったらテラモリくらいなんですけど。

今週の出来事

  • 高宮ちゃんと会えなくて寂しがる平尾さん
  • なんとお正月会えることになって喜び合う二人
  • 驚きの紐パン発言

 

前回のお話のネタバレと感想



ネタバレ

12月、高宮ちゃんは大学と就活の日々を送っていました。

就活はお金がかかるので、バイトを週2日くらいやっているようです。

それなりに忙しい日々を送っていました。

 

結局、高宮ちゃんからではなく平尾さんが会いに来てくれました。

とはいえ、お互い忙しく、お店を見たりご飯を食べたりするだけでお別れの時間になってしまいます。

 

「はー戻りたくねえ」

「お正月 実家帰りなさいって…」

「ああ そうしたほうがいい」

例年の新年会やメンズ会はもうないようでした。各々に予定が入っているのです。

 

年末年始会えないかも、と寂しそうな顔になる高宮ちゃんです。

「1月半ば また会えるだろ?」

「うん」

「なら 大丈夫だ」

と、微笑んでいう平尾さん。

 

しかし、平尾さんが大丈夫ではありませんでした。笑

汚い部屋で一人寂しくなる平尾さん。定春くんは三が日いないようで……。

靴磨きやアイロンがけも終わってしまった平尾さんはやることがありません。

 

ぴこっ。

 

高宮ちゃんからのラインがきました。

『今から遊びにいっていいですか?』

驚愕の表情で受け取る平尾さん、そしてものすごい勢いで食いつきます。笑

 

バタバタと大慌てで部屋の片づけをし始めます。

「イカン! 部屋がきたねえ! やっべえ! 食いもんがみかんとそばしかねえよ! 一緒に買えばいいか!?」

もうそれはそれは右往左往しています。

 

大急ぎで迎えに行った平尾さん。高宮ちゃんと抱き合います。

2人は高宮ちゃんと彼女のお母さんが作ったおせちを食べました。

「おや スーファミは?」

「むこうの家だ」

その言葉に涙を流す高宮ちゃん。笑 宥めつつもお風呂を平尾さんはすすめます。

 

「のぞいちゃやーよ」

「早く入れ!」

(ったく…高宮らしいが微塵も緊張してねえや)

後片付けをしながら平尾さんは思います。

 

一方、お風呂にゆっくりとつかる高宮ちゃん。

(お風呂って生々しいな!)

緊張して真っ赤になってつかっていました。

いつもはなんでもないシャンプーまでもがエロく思える始末。

 

こういうシーンは世の女性はセクシー姿でいくべきなのか……。いや、自分には期待すらされていないと自問自答をする高宮ちゃん。

そして、お風呂からあがりますが……。

 

なんと、平尾さんに目を逸らされてしまいます!!

 

(明らかに今微妙な顔した… 本気でゲームする気かよと思ったんじゃ…)

もっとタオル巻きの姿で出ればよかった? などショックを受けました。

思わず……。

「副店長 まって ごめんなさい!」

なんとか取り繕おうといろいろ弁明する高宮ちゃんでしたが、勢い余っていってしまいます。

 

「今宵は紐パンなので!」

「なんだと?」

 



感想

早いもので、テラモリも最終話!

少女漫画で完結まで読むこと自体珍しい私なので、新鮮な気分で読みました。笑

もうあと後半も高宮ちゃんと平尾さんのイチャイチャで終わりそうですね!

 

時間に融通が利くとは言え、平尾さんの方から来てくれてよかったですよ。

学生なんだもん時間があってもお金がないんですよ、就活してるとね………( = =)

初期の平尾さんと比べるとデッレデレです。笑

 

自分だけがこんだけ相手の思ってるんだろうなー、っていう勘違いってなんだかかわいらしいですよね。

個人的には平尾さんとかもっと慣れてないんかい!っとっとツッコミたいところですが。笑

 

あ、でもめちゃくちゃ余裕ぶっといてからのギャップは面白くありました。(*’▽’)

定春くん三が日いないのってなんでなんだっけ、ちょっと良く把握してないです。

お正月から靴磨きもアイロンがけもやってるって平尾さんえらくない?

 

モケハンのノルマまで達成してて偉い!笑

そういえばテラモリが始まった時点ではまだモンハンは流行ってたのかな…?

 

そして、平尾さんの食いつき方が半端ないです。笑

なんかまだ社会人になったばっかの男性みたいな感じがしてかわいいな。

バインバインやりながら掃除をするコマがあわただしくていい。

 

まだ平尾さんは甘えたそうにしながらも高宮ちゃんにかっこつけようとしてる感じですね。

鬼だったころの面影がなさすぎてもう別人!(だいぶ前からだけどね)

 

やっぱり男性の部屋というか家にいくことはそういうものを意識しちゃうんでしょうね。

当たり前といえば当たり前なんだけども。

それにしても「今宵は紐パンなので!」の今宵が実に高宮ちゃんらしい言葉です。

 

来週どうなるんだ、さすがにやらないようなでもやってもおかしくないような……。

良い感じになったら定春くんが帰ってくる、を予想(定番だけどね)。

 

62話②のネタバレと感想



Follow me!

テラモリ 最終回①ネタバレ感想 高宮と平尾の付き合い初々しいな……” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です