プロミス・シンデレラ 16話ネタバレと感想 パンツ脱がすってハードモードすぎる…

前回はお決まりの人生ゲームのサイコロを振った結果が出たとこで終了したところです。

「人前でパンツを脱がす」でしたが。笑

なかなかのハードモードですけど、早梅はどんな選択をとるのか見ものですね。

過去記事プロミス・シンデレラ 14話ネタバレと感想



ネタバレ

早梅は勤務早々、情報収集をしていました。

「ああ、洸也さんですか? 気さくで優しい方ですよ 確か35歳だったかな 一階の茶房で働いているので行けばすぐ会えますよー あ、そうそう すごいタラシです」

 

従業員さんからの情報を聞いて考え込む早梅。

 

(じゃあやっぱりあの時の着付けも洸也さんにとっては挨拶代わりなんじゃないかな…)

あれはきっと悪気があったわけではない、と思い込みたいのでしょうか。

 

しかし、壱成は早梅に罵声を飛ばします。

「んなわけあるかボケ――!! 挨拶代わりに女の服脱がす奴がどこにいんだよ つーかサイコロ振ってからやる気あんのか」

 

「いやいや…人前でパンツ脱がすなんてかなり難易度高いからね!」

 

当然のことながら、今回もゲームを渋る早梅です。壱成は洸也を許せず、一泡を吹かせてやりたい様子。

ちなみに、おばあちゃん(悦子)は全くクビにするつもりはないようですね。

 

 

さてさて、次の勤務日となりました。

 

茶房で働く洸也をチェックする早梅。彼は、意外に真面目に働いていました。ただ、女性従業員の頭をなでている姿はタラシそのもの。

 

と、お客さんがいるのに必死に観察していた早梅は女将に怒られてしまいます。笑

 

女将の質問にすべて「ハイ」とうわの空で答えていました。聞かれた数字まで「ハイ」で答える始末です。笑

 

 

早梅の脳内は洸也のパンツを見る方法の模索中です。

 

これ、パンツ=ズボンだったらいいですけど、本当に下着であるパンツを脱がすつもりなんでしょうか???

しかも、写真まで撮るとか鬼畜すぎやしませんかね……笑

 

「あれ やっほーはやめちゃん仕事慣れてきた?」

タイミングよく洸也(カモ)がやってきました。

 

もう、早梅に投げられた腰の痛みは良くなったようです。根に持つわけではなく、割と好意的。早梅の職場関係が悪くなってなくてよかったです。笑

 

 

会話をしながらふと早梅は気づきます。

 

周りには誰もいません。それでいながら公衆の面前でぎりぎりいけそうな環境です。

 

「じゃ、俺行くねー」

「あ! 洸也さんちょっと…! あれ、着物が足に引っかかって…」

 

説明セリフを吐きながら倒れる早梅。

 

しかし、残念ながらパンツを脱がせることはかないませんでした……。

若干動揺するものの、次の作戦を実行します。

 

【着物の中にクモが入った作戦】は洸也さんが履いている股引?によって阻まれてしまいます。

 

けがの功名というのでしょうか。洸也はお礼に食事でもいかないか、と誘ってきました。いったんは断ろうとするものの、思いとどまります。

 

「やっぱり行ってもいいですか?」

「もちろん おじさんが素敵なお店紹介してあげるよ」

 

洸也視点だと、早梅は気があるように見えています。笑 寝技もかけちゃおっかな、っていったいどこのエロ漫画なんだ……笑

 

服装をチェックする早梅の行動はもう、夜を見越しているとしか思えない洸也さん。

 

て、従業員に見られてますが大丈夫ですかね? また別の問題に発展しそう……

 

 

私服に着替えた早梅と洸也。しゃべりながらじっと下半身を凝視している早梅。

(あれ、なんか… 下の方…すっごい見られてる気が…)

エロ漫画の影響か、意識してデレデレしてますね、洸也さん。笑

 

 

早梅の一言一言が情事に繋がっていきます。

「洸也さん あの ズボンの下って…何はいてます?」

 

二人の緊張が高まっていきます。

 

「この前の仕返し しちゃおっかなぁ」

「えっ でもここで!? 館内はまずいって早梅ちゃん!」

「ごめんなさい洸也さん… 一発だけなんで」

「一発!?」

 

ともかく、動揺しまくりの洸也さんです。笑

 

 

そして、洸也さんは疑問に思うことなくパンツを脱がされたのでした……。

 

感想

今回は久々に笑いました。

ええ、親が横にいようとも笑っちゃうでしょう今回の内容は。笑

っていうか洸也さんやばくないですか、ほぼ知らない子相手でも普通に脱がされちゃうんですか!?

 

いやーでも今回のサイコロ、本当に人前で脱がす感じにならなくてよかった……。もしやってたら早梅の社会生活終わってそうじゃない??

 

ただ、今回の不審な態度がいろいろと火種にならなければいいな、と思います。それにしてもオレコ先生、実にいい落としどころだったような気がします。笑

 

前話見たときはどうやってこれ切り抜けるんだ、と悩みましたもん。

 

今回地味に嬉しかったことはおばあちゃんの名前が、悦子と判明したことです。笑

過去記事

1巻のネタバレと感想 14話のネタバレと感想 13話のネタバレと感想




 

 

Follow me!

プロミス・シンデレラ 16話ネタバレと感想 パンツ脱がすってハードモードすぎる…” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です